ギャンブルのため110万円の借金

30代女性からの投稿

パチンコ&パチスロにはまってしまいました

私は、社会人1年目の時、消費者金融2社から100万円とクレジットカードローンで10万円借金をしました。
新卒でサービス業の正社員として働いていて、初任給は20万円でした(手取りは社宅控除を除いて14万円程)。
会社で出会った直属の上司と付き合うようになり、社内恋愛禁止であったために、彼の趣味であるパチンコ&パチスロに付き合うようになりました。
「一緒に打ちに行く仲間」として見てもらうために始めたものに、私の方がのめりこむようになり、一人でも暇さえあれば行っていました。
会社とパチンコ&パチスロの往復の日々でした。趣味はダンスですが、体を動かすこともなくなっていました。

近所に無人契約機がありました

1社目はアコム、2社目はプロミスで借りました。
2社目で借りた理由は、アコムの50万円の限度額に達してしまい、増額申請を行いましたが却下されたため、違うところで契約しようと思いました。
プロミスで借りたのは、近くに無人契約機があったからです。2社目から借りる不安はありました。
50万円でも利息を考えたら返済できるのかな…と不安になりましたが、それよりもはまってしまっていたパチンコ&パチスロがやめられずに、気が付いたら自転車をかっとばして契約していました。
返済利息はどちらもとても高かったです。

無人契約機が借金地獄の入口

現在は、借金すべて完済しました。すぐに限度額に達してしまい、しばらく返済できず、返しては借りてを繰り返していましたが、3年間かかり27歳で返済しました。
借りることに関しては無人契約機を使えば誰でも行えるので不満はありませんでしたが、そのことが原因で借金地獄に陥る若者が多いのではないかと思います。
また、年俸300万円もないくらいで50万円借りれるのは多いのではないかと、審査基準がよくわかりませんでした。
でも増額申請はだめなのに他の会社では借りれるので、利息が高い分返済に追われ、親に借りたこともありました。
さすがに3社目は考えませんでしたが、消費者金融がいっぱいある分どんどん借りれてしまうのは怖いと思います。